現在地: ホームページ » 製品 » 植物エキス » ザクロエキス

loading

にシェア:

ザクロエキス

可用性ステータス:
ラテン名:
プニカ グラナタム L.
仕様:
• 30%、40% プニカラギン (HPLC)
• 40% エラグ酸 (HPLC)
使用される部品:
• Punica granatum L. の乾燥した皮。
認証:
• cGMP、ISO22000、HACCP、FSSC22000、コーシャ、ハラール

1.説明裂け目  の  ザクロ果皮エキス

ザクロエキス  Punica granatum L の皮を乾燥させた抽出物です。特有の匂いと味が特徴的なさらさらした粉末で、30%~40% のプニカラジンと 40% のエラグ酸の仕様です。医薬品、ヘルスケア製品、栄養補助食品、化粧品分野で広く使用されています。  


プニカラギンはザクロの皮ポリフェノールの主成分です。人体に吸収された後、プニカラギンは人間の酵素の作用でエラグ酸に分解されます。その優れた抗酸化特性は、食品の酸化防止剤として使用されており、化粧品にも使用できます。プニカラギンは褐色の黄色の粉末で、水に溶けやすく、エタノールや他の有機溶媒に溶けてゼラチン状の溶液を形成し、さまざまな化学試薬と呈色反応を起こすことができます。プニカラギンは逆没食子酸タンニンの一種で、ザクロに特有のものです。加水分解されたポリフェノール化合物の比較的大きな分子量。プニカラギンは水溶性が高く、人体に吸収されやすく、飲み物にも使用できます。プニカラギンは、合成や他の植物からの抽出が容易ではなく、ザクロの皮からしか自然に抽出できません。

punica granatum 抽出物メーカー-Acetar最高のザクロ抽出物 - アセタールザクロ果実エキス工場・アセタール

前: 
次: